Home検索Archives

concrete5の自動インストールがあるレンタルサーバー

18件のレンタルサーバーが見つかりました。

concrete5の自動インストールが可能なレンタルサーバーを一覧でご紹介しています。利用者のユーザーレビューや口コミ評価なども確認して、ご自身に合うレンタルサーバーを選択しましょう。

絞り込んで検索する

エックスサーバー(XSERVER)

エックスサーバー株式会社
レンタルサーバー
4.5
4.5 rating
星5つ67%
星4つ24%
星3つ6%
星2つ3%
星1つ0%

今回、サーバーを申し込むとドメインが一つ永久無料というキャンペーンをやっていて非常にオトクに感じます。WordPressのインストール手順が非常に複雑そうだったのですが、簡単インストールという機能がついており、非常に短時間でブログを開始することができました。
ネット上の記事を見ると、お名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーに紐付ける方法が代表的なようです。ドメインの更新料が安いのが理由かもしれませんが、無料キャンペーンを使うとコスト的にも有利で簡単ですので、非常に満足しています。

さくらのレンタルサーバ

さくらインターネット株式会社
レンタルサーバー
  • 最安値:131円/月
  • 初期費用:1,048円~5,238円
  • 2週間お試し無料!
3.8
3.8 rating
星5つ15%
星4つ50%
星3つ30%
星2つ5%
星1つ0%

月額500円程度で、容量も100Gもあるのでブログで使用する際は特に容量を気にせず使う事が出来ます。更にレンタルサーバの利用が初めてだった私には、電話によるサポートが分かり易くて助かりました。ただし老舗の安心感がある一方でコントロールパネルなどのシステム面が少し古臭く感じる所があり、初心者がサポート無しで設定を行うのはやや複雑過ぎる部分も感じました。
ただ、最近はコントロールパネルもリニューアルされたため、快適に利用できています。

スターサーバー

ネットオウル株式会社
レンタルサーバー
4.1
4.1 rating
星5つ50%
星4つ25%
星3つ13%
星2つ12%
星1つ0%

それまで使っていたホームページを公開していた無料サーバーが、サービス終了になってしまった。一時期はそのまま閉鎖を考えていた。
ただ、本当に終わりにしてしまうのがもったいなく、いくつかのサービスを比較検討をしました。その結果、ネットオウルさん運営するスターサーバーが比較的安く感じ、自分に合った料金プランがあったことが一番の決め手となりました。独自の無料ドメインも使えて、種類や内容にも問題がなく、気に入ったドメインがあったことも理由になっています。使える容量も問題がなく、かねてから使ってみたかったWordPressも使うことができ、満足しています。

エクストリムレンタルサーバー

株式会社ハイパーボックス
レンタルサーバー
  • 最安値:94円/月
  • 初期費用:無料
3.2
3.2 rating
星5つ0%
星4つ33%
星3つ50%
星2つ17%
星1つ0%

エクストリムのライトプランはとにかう料金が安くて、1年払いなら1月あたり100円程度で利用することができるので、お試しでレンタルサーバーを利用してみるのに最適だったと感じています。低料金ですがWordPressなどの簡単インストールに対応していますし、phpなども使えるのでとにかくコスパが良いと思います。サポート対応も値段わりに丁寧な印象で対応が早かったので、値段重視でライトプランを選びましたが想定以上に満足できました。
ただ料金が安い分ディスクの容量は少なめでライトプランだと2GBなので、その辺りで不便を感じることはありました。また、割と動作が安定していない印象で重くなったりエラーが発生することもそれなりにあったので、サポート対応が早いとはいえその辺りは改善してほしいと感じました。

シックスコア(sixcore)共有サーバー

エックスサーバー株式会社
レンタルサーバー
  • 最安値:1800円/月
  • 初期費用:6,000円
3
3.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ100%
星2つ0%
星1つ0%

シックスコアは利用者が少ないためか、同社が運営するエックスサーバーよりもさらにサーバー安定していると思います。
CPUのコア数には満足していますが、メモリはエックスサーバーより劣り、さらに月額費用は倍の値段。
エックスサーバーよりも、機能を落として向上させたことをウリにしていますが、現在ではエックスサーバーのスペックもアップしているので、移転しようか迷います。
コントロールパネルはすっきりしていて利用しやすい印象です。
1点だけお願いですが、転送量をもう少しあげてほしいです。

ミニム(minim)レンタルサーバー

有限会社ネットグルーヴワークス
レンタルサーバー
  • 最安値:59円/月
  • 初期費用:494円~3,780円
  • 7日~14日間お試し無料
2.5
2.5 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ50%
星2つ50%
星1つ0%

ブログサイトを運営していましたが、運営しているブログがちょこちょこ重くなってサイトにアクセスできないことがあります。サーバーだけのせいではないもしれませんが、格安だっただけに不安は感じました。
心配に感じサポートに問い合わせましたが、返信には3日程度時間がかかり、待たされている間はさらに不安でした。
私も価格がかなり安い点に魅力を感じましたが、利用される方がいれば、少しの期間の契約にして利用してみてください。他の口コミにもありますように趣味程度であれば問題ないともいます。

エックスサーバービジネス

エックスサーバー株式会社
レンタルサーバー
5
5.0 rating
星5つ100%
星4つ0%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%

人気があるエックスサーバーのビジネス版、共用サーバーです。違としてはWeb改ざん検知機能、企業認証SSL、EV SSLの設定、無料の設定代行が月数回受けれることなどが特徴となります。
通常のエックスサーバーも検討しましたが、共用サーバーのため、よりビジネスで利用している方が多いエックスサーバービジネスを選択しました。
また、専用サーバーへの変更も視野に入れて利用しました。
社員に聞くと通常のエックスサーバーとあまり用途は変わらないようですが、安定稼働やWebサイトの高速化、メールなど支障なく利用できています。
社内データや顧客データ管理のために専用サーバーも検討中です。

4 Stars Server

株式会社ハイパーボックス
レンタルサーバー
  • 最安値:1100円/月
  • 初期費用:2,750円
  • 14日間お試し無料
4
4.0 rating
星5つ0%
星4つ100%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%

ビジネス用のサイトとしてレンタルサーバーを借りる上ではセキュリティの高さを重視していたので、このレンタルサーバーを利用してみました。
セキュリティに関してはネットの口コミをみるとかなり評判が良かったので、一度利用してみようと思いました。必要なセキュリティを追加課金なく利用できる点も嬉しいです。
ただ、月額料金は決して安くはないですが、月額料金の高さ以外は素晴らしいレンタルサーバーだったと感じます。

無限(MUGEN)レンタルサーバー

株式会社セブンアーチザン
レンタルサーバー
  • 最安値:480円/月
  • 初期費用:1050円
2
2.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ0%
星2つ100%
星1つ0%

ドメイン・メールアカウント等が無制限で利用出来る事から選びました。
実際に無制限でしたが、使用しているとサーバー落ちる事が多々ありました。
WordPress用のプランが12ヶ月契約しかないので、お試しに1ヶ月使ってみる事が出来なかった事も残念でした。
24時間365日サポート受付とありますが、レスポンスが早かったり遅かったりとムラがありました。
残念ながらお試しで契約した1ヶ月で解約させてもらいました。”

ConoHa VPS

GMOインターネット株式会社
VPS(仮想専用サーバー)
4.6
4.6 rating
星5つ56%
星4つ44%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%

ConoHa VPSはコスパがまずは本当に良かったです。データ転送制限無しかつ最低利用期間なしで使えるのは本当にありがたかったです。1ヶ月だけなど、少しだけ使いたい期間などが合った場合でも安心して使うことができました。また、私はメモリ1GBプランを選びました。512MBという最安プランと1つ上の2GBプランが有りましたが、私はそこまでVPSで通信や処理するわけではなかったので1GBにしました。
ただ初期SSD容量が100GBナノは少しだけ少ないかなと思いました。200GBあれば本当に安心して使えるのですが、そこが少しだけ残念でした。速度は100mbpsと謳っていますが、当然理論値です。休日の混み合っている時間帯などでは構築してすぐの時期に1回だけ10mbps切ったことが合ったので不安でした。

ドメインキング

GMOクラウド株式会社
レンタルサーバー
  • 最安値:500円/月
  • 初期費用:934円
2
2.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ0%
星2つ100%
星1つ0%

料金が比較的安い上に、電話サポートまで備わっているのでお得なレンタルサーバーかも、と期待して利用してみました。実際に申込みから移転作業は、スムーズに行えたので最初は好印象を持っていたのです。
所がいざ運用を始めるとなかなかページが開かないといった状態が起きたり、文字化けを起こすといった形でサーバーの貧弱さが目立つ様になりました。
料金の安さからして仕方がない部分もありますが、ある程度割切って運用すべきサーバーという印象を受けました。現在サーバーの切り替えを行ったようなので、良くなっていることを期待します。

さくらのマネージドサーバ

さくらインターネット株式会社
専用サーバー
  • 最安値:13200円/月
  • 初期費用:49,500円〜
3
3.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ100%
星2つ0%
星1つ0%

利用金額が安かった(月14000円以下)だったこともあり、社内等のデータベース管理のため、さくらのレンタルサーバの専用サーバーを利用しました。
1台レンタルの割に値段が他社より格安だったため、私が選定し利用しました。社員複数人で利用しており、電話サーポートを繁盛に利用する機会が多かった印象です
そのせいもあり、社内ではさくらレンタルサーバの電話サポートの評判があまり良くなく、イマイチだという判断になりました。
社内で話し合った結果、他社の専用サーバーを使ってみようと言うこととなり、結果1年たたずに移行しました。
専用サーバーのため、複数名で利用する場合が多いと思いますが、契約前に電話などで確認してみるとサポート体制が良く分かると思います。また、マネージドサーバーでしたが、サーバーに関しては問題ありませんでした。
ご契約される方は、ご参考にしてください。

sixcore専用サーバー

エックスサーバー株式会社
専用サーバー
  • 最安値:30000円/月
  • 初期費用:10,000円
  • 30日返金保証
0
0.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%

ユーザーのレビューはまだございません。あなたが最初の投稿者になっていただけませんか?レビュー投稿をお待ちしております。

CPIマネージド専用サーバー

株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ
専用サーバー
  • 最安値:27000円/月
  • 初期費用:92,000円~140,000円
5
5.0 rating
星5つ100%
星4つ0%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%

弊社でホームページを立ち上げる時に、まずはレンタルサーバーが必須でした。
その際に、HPを立ち上げた後の運営体勢も大事で共有サーバーでは稟議が通らず、専用サーバーでかつ管理が不要なマネージドサーバーを選びました。
CPIでは、自動バックアップ機能等が充実しており、更に、オプションで24時間365日電話&メールサポートで夜間のトラブルにも対応してくれますので、夜間でも困った時に電話一本で対応してもらえます。
安心して利用し続けており、コストは高いと思いますが、法人であれば問題ないかなと言う感じです。

99円レンタルサーバー

株式会社セブンアーチザン
レンタルサーバー
  • 最安値:99円/月
  • 初期費用:2000円
2
2.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ0%
星2つ100%
星1つ0%

99円レンタルサーバーという名前にインパクトを感じて調べたところ、料金がとても安かったのでそこに惹かれて利用を決めました。しかし、一番安い肝心の99円は、DB数が0個のためWordPressなどのCMSをインストールできません。しかたなしにエコノミーDBにしました。
それでも他社よりも料金が安いと思いますし、どのプランでも登録できるドメイン数が無制限なので、複数のWebサイトを開設するのには良いと感じました。
ですが、自動でバックアップする機能が無い点、電話サポートが無いこと、個人的には使いにくさを感じたことで、あまり使わずに乗り換えました。
値段重視の方は利用しても良いですが、使ってみた感想としてはお勧めできません。

concrete5の基礎知識

concrete5
concrete5はドラッグ&ドロップで直感的にWebサイトが運営することができるHTML5対応のCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。有名なCMS、WordPressと同様にWebサイトを作成することが可能です。

大きな特徴として簡単に構築・編集が可能な操作性とプログラマーも利用できる拡張性を兼ね備えています。

また、concrete5はオープンソースのCMSのため誰でも無料で利用することが可能です。

concrete5のデモサイト

concrete5の日本語公式サイトに紹介されているデモサイトを3つご紹介します。

concrete5デモサイト

concrete5デモサイト

concrete5デモサイト

以上のようなWebサイトの作成が可能です。

主な機能について

  • レスポンシブWebデザイン
  • 多言語サイト作成機能
  • ソーシャル連携機能
  • マーケティング機能(SEO設定等)
  • ユーザー管理機能
  • コミュニティ機能(マイページ機能など)
  • ファイル管理機能

以上のようなWebサイト作成に必要な機能が盛り込んであります。また有償アドオンでeコマースサイトの作成も可能です。

トップへ戻る

絞り込んで検索する

  • レンタルサーバーの種類

  • 特徴

  • Webサーバー

  • ストレージ

  • サポート体制