Home検索Archives

国内シェアが高いレンタルサーバー

8件のレンタルサーバーが見つかりました。

2020年版のレンタルサーバーの日本での国内マーケットシェアを調査した結果をお伝えしていきます。日本国内で利用者が多いレンタルサーバーを探している方は是非確認してください。

絞り込んで検索する

基礎知識を見る

エックスサーバー(XSERVER)

エックスサーバー株式会社
レンタルサーバー
4.5
4.5 rating
星5つ67%
星4つ24%
星3つ6%
星2つ3%
星1つ0%

今回、サーバーを申し込むとドメインが一つ永久無料というキャンペーンをやっていて非常にオトクに感じます。WordPressのインストール手順が非常に複雑そうだったのですが、簡単インストールという機能がついており、非常に短時間でブログを開始することができました。
ネット上の記事を見ると、お名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーに紐付ける方法が代表的なようです。ドメインの更新料が安いのが理由かもしれませんが、無料キャンペーンを使うとコスト的にも有利で簡単ですので、非常に満足しています。

ロリポップ!レンタルサーバー

GMOペパボ株式会社
レンタルサーバー
4.2
4.2 rating
星5つ36%
星4つ52%
星3つ12%
星2つ0%
星1つ0%

月額ワンコイン以下で利用できるのが魅力です。サーバーのストレージがHDDなので、いまさらスピード感には欠けますが、ミニサイトをWordPressで作る分には、特別不満もおぼえません。電話サポートはありませんが、利用者が多いので、ネットに様々な利用者のレビューや体験談が挙げられているので、情報に困らないことも利点のひとつです。

さくらのレンタルサーバ

さくらインターネット株式会社
レンタルサーバー
  • 最安値:131円/月
  • 初期費用:1,048円~5,238円
  • 2週間お試し無料!
3.8
3.8 rating
星5つ15%
星4つ50%
星3つ30%
星2つ5%
星1つ0%

月額500円程度で、容量も100Gもあるのでブログで使用する際は特に容量を気にせず使う事が出来ます。更にレンタルサーバの利用が初めてだった私には、電話によるサポートが分かり易くて助かりました。ただし老舗の安心感がある一方でコントロールパネルなどのシステム面が少し古臭く感じる所があり、初心者がサポート無しで設定を行うのはやや複雑過ぎる部分も感じました。
ただ、最近はコントロールパネルもリニューアルされたため、快適に利用できています。

ヘテムル

GMOペパボ株式会社
レンタルサーバー
3.9
3.9 rating
星5つ13%
星4つ62%
星3つ25%
星2つ0%
星1つ0%

サポートの評判のよさで利用することにしました。
電話によるサポートは充実していますし、実際に使ってみた感想ですが対応は良い方だと思います。他のサーバーサービスの中には、メールのみの問い合わせのところが多く、問題がすぐに解決できないこともありますが、ヘテムルならあまり心配ありませんでした。
欲を言えば料金がもう少し安いとありがたいです。

WADAX(ワダックス)共用サーバー

GMOインターネット株式会社
レンタルサーバー
3.6
3.6 rating
星5つ20%
星4つ20%
星3つ60%
星2つ0%
星1つ0%

初期費用が無料のキャンペーンがあったことが決めてで、WADAXのレンタルサーバーを利用しましたが、使ってみた感想としてはサーバーが安定しませんでした。セキュリティの高さの評判が高いレンタルサーバーだと聞いていましたが、セキュリティの高さ以前の問題としてサーバーが安定しなく速度が遅く感じました。さらにサポート体制が思っていたイメージとは違い、不親切な対応をされたと感じました。
決して月額料金は安くはないですが、ビジネスサイトとして使うにはセキュリティの高さは必須だと思っていたのでここを利用しましたが、サーバーの不安定さとサポート体制で契約期間満了で移転しました。

コアサーバー(CORESERVER)

GMOデジロック株式会社
レンタルサーバー
  • 最安値:198円/月
  • 初期費用:無料
  • 30日間無料お試し
4
4.0 rating
星5つ25%
星4つ50%
星3つ25%
星2つ0%
星1つ0%

メルマガ配信ができるサーバーを探していてCORESERVERに決めました。安くて大容量のサーバーだと思います。メルマガ配信は途中から使わなくなりましたが、その後もブログやサイトの作成などに利用しました。
CORESERVERの問題点は、管理画面が意外と複雑で分かりにくいことです。レンタルサーバーの初心者には、オススメできないかもしれません。

シックスコア(sixcore)共有サーバー

エックスサーバー株式会社
レンタルサーバー
  • 最安値:1800円/月
  • 初期費用:6,000円
3
3.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ100%
星2つ0%
星1つ0%

シックスコアは利用者が少ないためか、同社が運営するエックスサーバーよりもさらにサーバー安定していると思います。
CPUのコア数には満足していますが、メモリはエックスサーバーより劣り、さらに月額費用は倍の値段。
エックスサーバーよりも、機能を落として向上させたことをウリにしていますが、現在ではエックスサーバーのスペックもアップしているので、移転しようか迷います。
コントロールパネルはすっきりしていて利用しやすい印象です。
1点だけお願いですが、転送量をもう少しあげてほしいです。

Amazon EC2(AWS)

Amazon.com(アマゾンジャパン合同会社)
クラウドサーバー
  • 最安値:0.0円/月
  • 初期費用:無料
  • 12ヶ月無料枠、無期限無料枠、トライアル枠(30日間無料)の3タイプ
3
3.0 rating
星5つ0%
星4つ0%
星3つ100%
星2つ0%
星1つ0%

AWSでは5つのアカウントで運営をしています。
Webアプリケーションや、スマホアプリなどを構築、開発するのであれば、AWSの月額費用は致し方ないと感じますが、WordPress程度であればAWSを使わない方が良いです。
例えば、WordPress高速化マシンのKUSANAGIを利用するためにAWSを利用するなどはコスパが合いません。月額費用がとても高い・・・。
開発に半年以上かかる案件が初期アカウントは1年無料で利用できるので、その点は良いと思います。

補足事項

レンタルサーバー国内シェアのデータはHostAdviceの「日本 のウェブホスティング会社上位 ― 市場シェア 2020」のデータに基づいて掲載しています。

また、第7位は「Vultr(13.0%)」となり、第9位は「Linode(0.55%)」となります。

国内のレンタルサーバーはエックスサーバーとロリポップの2強だと言っても良いでしょう。

トップへ戻る

絞り込んで検索する

  • レンタルサーバーの種類

  • 特徴

  • Webサーバー

  • ストレージ

  • サポート体制