さくらのレンタルサーバの評判・レビュー | サバラボ

さくらのレンタルサーバの評判・レビュー

さくらのレンタルサーバの評判・レビュー
3.8
Rated 3.8 out of 5
23件のユーザーレビュー(星5つ中の評価3.8)
星5つ22%
星4つ44%
星3つ30%
星2つ4%
星1つ0%
1TB以上HTTP/2対応WAF搭載お試し期間あり独自SSL証明書無料自動バックアップ無料

メリット

  • 老舗のレンタルサーバーでありトラブルも少ない
  • コストパフォーマンスが非常に高い
  • 電話対応等のサポートが丁寧
  • 長期利用者が多く、利用者満足度も高い
  • コンテンツブースト機能で503、502エラーを解消できる

デメリット

  • コントロールパネルが一部遅い場合があった
  • コントロールパネルがリニューアルし、一部使いづらくなった
  • サーバーのレスポンスが遅い場合がある
  • 一番安いライトプランではWordPress等のCMSが利用できない

利用ユーザーのレビュー・評判


低価格と信頼性とWAF機能が利用出来たため

Rated 5 out of 5
2021年7月16日

個人用メールサーバとしては、特に問題点はありませんでした。WordPlessテスト環境としては、テーマのカスタマイズ・プラグインのテスト、マイグレーションテスト等をおこないました。
共用サーバーなので時間帯によっては、重い時もありましたが応答性も良く、大変満足しています。上記の通りWEB公開しておりますのでセキュリティー面でWAFや、国内限定アクセス制限が出来たのが良かったです。ログ管理もWEB上での確認の他に、FTPでログファイルを取得出来たのが良かったです。

スタンダードプラン・個人用メールサーバとWPテスト用

安さと品質

Rated 5 out of 5
2021年7月10日

主に自分のHPを運用する為に使っています。
又、HPに伴うメールサーバーとしての利用もしています。
使い始めてから10年経っていますが、サーバーダウンや繋がり辛いなどの大きなトラブルは1度も無く、品質が非常に良いと思います。
更に、品質が良いのにも関わらず、値段が安価なのがとても魅力的で、プライベートから仕事にまで幅広く利用できるサーバーだと思います。

ライト

価格

Rated 3 out of 5
2021年7月9日

サーバのコントロールパネルもあるため運用はしやすいのですが、サーバプランを変更する場合、さくらのレンタルサーバは仕様上、サーバにあるコンテンツを移行する必要があり、大変面倒。
サーバのスケールアップが想定される場合は、別サーバの利用をお勧めします。

ビジネスプラン/Webサーバ用

電話によるサポートが分かり易かった

Rated 4 out of 5
2020年7月21日

月額500円程度で、容量も100Gもあるのでブログで使用する際は特に容量を気にせず使う事が出来ます。更にレンタルサーバの利用が初めてだった私には、電話によるサポートが分かり易くて助かりました。ただし老舗の安心感がある一方でコントロールパネルなどのシステム面が少し古臭く感じる所があり、初心者がサポート無しで設定を行うのはやや複雑過ぎる部分も感じました。
ただ、最近はコントロールパネルもリニューアルされたため、快適に利用できています。

スタンダード・ブログ運営のため

コスパは良いですが、コンパネが遅い

Rated 4 out of 5
2020年7月20日

さくらのレンタルサーバーのスタンダードプランを選んだ理由は料金が安かったからで、500円ほどという低価格で利用できる点に魅力を感じました。スタンダードプランを利用して特に良かったと感じたのはコスパに関してで、低価格ですが動作は安定していますしWordPressのクイックインストールやSSL対応など必要な機能が揃っているので、とにかくコスパが良いと感じています。
全体的に動作は安定していると感じているのですが、一方でコントロールパネルの表示速度がやや遅めな感じがするのでその点は気になりました。料金が安いので仕方ないのかもしれませんが表示が早いにこしたことは無いので、もう少し表示速度が改善されたらなと思うことはあります。

スタンダード・ホームページの運用

設定項目等々が分かりにくい

Rated 3 out of 5
2020年7月15日

最安で1から借りるなら1,000円ちょっとなのでメチャクチャ安いと思います。利用者も多く、何かトラブルや不具合があった際にはネットで検索すればある程度解決作が乗っているのも嬉しいポイントだと感じます。
ただ、他のサーバーとの比較はしてないですが、設定項目等々が直感で分かりにくいのが面倒です。

スタンダードプラン・プライベート用のSNS運営

価格が安いが安定した運用

Rated 4 out of 5
2020年7月8日

価格が安いが安定した運用が行われている。マルチドメインへの対応もあるしデータベース利用も20個使えれば十分。コントロールパネルからのアップロードも使いやすい。SSLが無料で使えるのもよかった。ドメインは移管せずともサーバーにおけるのも良く、お試し期間終了を待たずにすぐに使いたかったので問合せしたらレスポンスも早かった。
メールアドレスの設定において同じアカウント(ドメインより前にくるもの)はマルチドメインにおいて同じメールアドレスとして扱われ使い分けが出来なかった。もっと上のコースならばできるらしいがマルチドメインを利用するのだからメアドも使い分け出来るようにして欲しい。それと時々コントロールパネルがバグったりしてるので気をつけて欲しい。

マルチドメイン運用・スタンダードプラン

同人サイト作成とブログ公開用

Rated 4 out of 5
2020年7月7日

趣味のファンアートなどを公開する同人サイトを作成する目的でレンタルした。無料のレンタルサーバーも選択肢にあったが広告表示されるのが嫌なので、契約を始めた当時まだ月額110円程度で格安・安定していた「さくらインターネット」の「ライトプラン」を選びました。
利用して良かったポイントは、価格が安かったこと。また、サブドメインで利用していたので、サーバー会社のドメイン名もシンプルで覚えやすい名前が良かったので、「sakura.ne.jp」という名前は可愛らしく印象良く感じました。借り始めた当時、Perlを用いたスクリプトゲームを公開していたので、そのプログラムに対応していたのも良かったです。
利用していて困ったことは、同人サイトなのでアダルトコンテンツ(イラスト)の希望があり、公開したかったがサーバーの利用規約に違反してしまうので、そのコンテンツだけアダルトOKの無料サーバーを借りてサイトを作り直すなどの手間がかかったことです。さらに、最近まで管理用のサーバーコントロールパネルのインターフェースが古く、使い勝手が悪かった印象です。
スマホからのコンソール機能も対応されていないので、直接コントロールパネルからメールなどを開いて閲覧しようとしても出来なかったりするので改善して欲しいポイントです。

ライトプラン

コンパネが新しくなったが微妙に使いづらいと感じる

Rated 3 out of 5
2020年7月6日

さくらのレンタルサーバは、コンパネが新しくなった割に微妙に使いづらい。メールアカウントの登録について一括登録機能が無い様に見受けられる。
アカウント数が多いと相当めんどうで、メールアカウントの一括インポート機能やエクスポート機能はつけるべきだと思う。SSHログイン機能がないので、機能追加して欲しい。
ただ、ダウンロードやアップロードも結構早いのは好印象でファイルマネージャの機能があり、ちょっとしたアップロードをコンパネから利用できるのは結構助かる。

スタンダードプラン

大手の安心感はあるがサポートとWordPressは気になる

Rated 3 out of 5
2020年7月3日

さくらの良い点として国内最大手のサーバー会社だけあって、安心感があった。また、容量や機能に対して価格が安かった。電話でのサポートもあり、わからないことは詳しく話を聞くことができたので、運用の上であまり困ることがなかった。
電話のサポートについては利用者が多いためか、なかなかつながらず、30~60分程度待つこともあったので、もう少し早くつながるようにしてほしい。また、個人的にWordPressとの相性がいまいちな感じがした。サイトの速度がかなり遅く、他社のサーバーに乗り換えたところスピードが上がったので、WordPressの動作をもう少し早くしたほうがいいと思う。

プレミアム・コーポレートサイトの格納

実際に利用してみるとサーバーのレスポンスが遅い

Rated 3 out of 5
2020年6月29日

さくらインターネットのことは正直あまり知らなかったですが、会社向けのホームページを作る際には良いというネットの口コミを見かけて興味を持って契約をしました。バックアップ機能にもきちんと対応したベーシックプランのスタンダードプランを選びました。
料金的にはわりと安くて良いと最初は思っていましたが、実際に利用してみるとサーバーのレスポンスが遅くイライラしました。趣味のホームページで使うにはまだ我慢できますが、ビジネスでこちらのレンタルサーバーを使うとサーバーのレスポンスが遅いのは致命的です。
そのため他社のレンタルサーバーに乗り換えました。

スタンダードプラン・ビジネスを始める際にホームページを作ろうと利用

スペックも十分でメール以外は満足

Rated 4 out of 5
2020年6月27日

「さくらのレンタルサーバ」は何よりもスペックの割には低価格で借りられることです。また容量も100GB あるので相当な大規模な商用サイトでも作らないのであれば十分なスペックだと思います。
容量が100GBあり、空いている領域をオンラインストレージとして使えるので、最近は専ら借り始めた時の当初の目的よりもストレージとして利用している方が大きいです。Ruby、Python、PHPも使えるのでサーバーサイドの開発にも利用しています。簡単にさくらのブログを開設できるところもいいと思います。
しかし、WEBメールがとても使いづらいので改善してほしいですね。いつの間にか転送量制限がかかることもあります。また、PythonのバージョンがまだV2だというあたりが使いにくいところです。
サービス自体は十分使い勝手がある品質だと思っています。

スタンダード・WEBサイトの開設

初心者でも利用しやすく安くてもサポートも充実

Rated 5 out of 5
2020年6月19日

さくらのレンタルサーバが初心者が使いやすいと聞き、WordPressを利用したかったのでスタンダードプランにしました。
個人で使うには十分な容量で使い方もWordPressの設定も簡単で良かったです。
利用料が安いのに、メールで問い合わせるとレスポンスも1日以内に来たため、サポートもちゃんとしていてとても満足度の高いレンタルサーバーだと感じます。
コントロールパネルも綺麗で見やす印象でした。また、初心者でも分かるような解説もしっかりしてました。

スタンダード・ホームページ作成のため

スタンダードプランは法人でも使える

Rated 5 out of 5
2020年6月17日

もともと、努めていた企業でプロバイダー提供のメールアドレスでWEBサイトもないところでしたが、WEBサイトも企業宣伝や営業の一助となるため、また独自ドメインのメールアドレスを統一するために、自社ブランディング確立の目的でさくらのレンタルサーバーを利用しました。
IT業界的には、老舗のイメージですが機能的にコストパフォーマンスは十分で、このサーバでWordpressでサイトを運用していました。
運用中に特に何も問題がなく、問い合わせした場合の対応などもしっかりサポートしてもらった記憶があります。
そのため、スタンダードプランでも法人利用できます。

スタンダードプラン・自社のWEBサイトのサーバ

社内新製品用専用ページの開設に利用しました

Rated 4 out of 5
2020年6月16日

ビジネスシーンにおいて新商品用の専門ページの開設に利用しました。何といっても価格が他社と比べ安かったことが決め手です。
使用した感じは回線は安定感があり不自由しませんでした。
問題が生じた際のサポートも的確な応対をいただき現在も利用継続中で満足しています。

ビジネスプロ

月額費用を考えると値段相応

Rated 2 out of 5
2020年6月15日

月額524円で必要な機能は全て揃っているさくらレンタルサーバのスタンダードプランを利用しました。
大手サーバー会社なのでサーバー管理画面がしっかりしており、また各種マニュアルもそろっていて、非常に使いやすかった印象です。
不満な点は、サーバーの応答速度の遅さとお客様サポートの反応の遅さです。
サーバーの速度に関しては、特に私が利用しているWordpressテーマでは遅く、実用には難しいと感じたぐらいです。
サポートに関しては、メールでの問い合わせに対して2~3営業日はかかるので、すぐに対処することは期待できませんでした。私はデメリットの方が多く感じたため、継続利用は控えましたが、月額費用を考えると値段相応だとも感じます。

スタンダードプラン・web制作におけるテストサイト構築用

利用して7年目です

Rated 4 out of 5
2020年6月15日

さくらのレンタルサーバを利用して、もう7年目になると思います。
1番の良い点としては安定性じゃないでしょうか?
さらに価格も手頃な金額ですし、特にトラブルもなく現在も利用しています。
不慣れだった時に電話して色々アドバイスを貰ったことがあり、対応も良いと感じます。
ただ1点不満なことは、長く使っている利用者に対しては何の特典もないことです。サービスをしてほしいですね。

ライトプラン・自分で作ったサイトの運営

いつも快適な動作

Rated 4 out of 5
2020年6月13日

さくらのプレミアムプランを仕事としてレンタルしましたが、コストパフォーマンス重視で見やすいインターフェースと扱いやすいアプリケーション類が魅力的だと思います。
社内の情報共有インフラとして利用していますが、特に現時点で困ったことは一切ありません。
しかし、あえて問題を上げるとすれば、希にですがサーバーが不安定になることがあり、アクセスが固まるときもあります。
ただ、とても稀ですし、サーバーが原因かどうかも特定できていないため、いつも快適な動作なので言うほど気にもならないです

プレミアムプラン・社内の情報共有サイトとして使用

ライトプランではWordPressが使えないので不便

Rated 3 out of 5
2020年6月11日

安いからしょうがないが、ライトはWordPressが使えないのは不便。
しかし、ライトプランは無料でブログを20個作れて、他の無料ブログよりもSEOも強い気がする。
コントロールパネルでドメインを設定するとき、反応が悪く説明も分かりにくいので、最初はちょっと戸惑うので注意。
ライトプランを契約する方はWordPressが使えないので注意してください。

ライトプラン・ブログのみで利用

手厚いフォローだったが月額費用は高いかな

Rated 4 out of 5
2020年6月11日

趣味のHPを運用しています。自転車で各地を訪問して、その先々でのトピックスを上げるためにHPを持っていました。
最初は、さくら以外の別の格安レンタルサーバーを利用していました。
ただ、アフィリエイトをするようになり、写真も沢山乗せるようになったし、ワードプレスを使うようになったのでさくらのレンタルサーバのプレミアムプランに変更しました。
サーバー移転の際に、質問を電話で行い、手厚いフォローを行ってくれたので助かりました。
200GBなので、すごく早いし、写真もアップし放題です。
ただ、後から他社を見ると容量の割には月額費用が高いプランだと感じました。

プレミアムプラン 複数のHPの運営

 


さくらのレンタルサーバの特徴

  • サーバーは24時間365日有人監視
  • コンテンツブーストでページ表示を高速・安定化へ
  • ビジネスプラン以上で月間7.5万PVの上限撤廃

共用サーバー
共用サーバーは1つのWebサーバーに対し、CPUやメモリ、サーバーOSやアプリケーション、HDD・SSDのハードウェアリソースを複数人でシェア(共用)するサーバーのことを言います。サーバーの中で一番安価なタイプのサーバーです。


nginxWebサーバー:nginx(エンジンエックス)
nginx(エンジンエックス)は、大量の同時アクセスの処理に最適化され、静的コンテンツの配信に特化したWebサーバーソフトウェアです。


HDDHDD採用
HDD「ハードディスクドライブ(hard disk drive)」はレンタルサーバーの支流でしたが、価格やデータ容量以外はSSDの方が勝ります。処理速度を求めるのであればSSD搭載のレンタルサーバーを選択しましょう。

HDDとSSDの違い


SSD搭載SSD搭載
SSDは従来のHDDに比べて読み書きの速度(処理速度)が速いため、表示速度はHDDの約3倍となります。そのため、Webサイトを運営する場合やWordPressなどのCMSの運用や動的サイトなどがSSDにより高速になるため、SSD搭載のレンタルサーバーを利用することを推奨します。

SSDとは?


チャットサポートチャットサポートあり
レンタルサーバーの不具合や質問を専用のチャット機能を利用して相談可能なレンタルサーバーです。チャットの質問時間が決められています。


メールサポートありメールサポートあり
メールサポートがあるレンタルサーバーです。メールサポートはレンタルサーバーの標準サポートとして基本的にはサポートがあります。


電話サポートあり電話サポートあり
決められた時間、電話サポートが標準サポートされているレンタルサーバーです。電話サポートを行っているレンタルサーバーは全体の6割程度です。



ディスク容量が1TB以上ディスク容量が1TB以上
ディスク容量が1TB以上あるレンタルサーバーです。1TB(テラバイト) は 1,000GB(ギガバイト)となります。
ディスク容量にはWeb領域とメール領域が決められているレンタルサーバーもあるため、ご注意ください。


HTTP/2対応HTTP/2対応
HTTP/2は、2015年に公開されたHTTP/1.1の最新バージョンです。そのため、HTTP/1.1と比較した場合、HTTP/2は「複数のリクエストを同時に処理することができる」ため、ウェブページの読み込み速度が向上する(クロールが効率化する)という特徴があります。


WAF搭載WAF搭載
WAFを標準搭載のレンタルサーバーです。
WAFはWeb Application Firewallの略で、Web上のアプリケーション用のファイアウォールのことで、「ワフ」とも呼ばれます。またWAFは、さまざまな種類のサイバー犯罪に、有効なセキュリティ対策だと言われています。


お試し期間ありお試し期間あり
お試し期間があるレンタルサーバーです。
お試し期間はレンタルサーバーの費用を一切払うことなく、レンタルサーバーを利用できる期間となります。


独自SSL証明書無料独自SSL証明書無料
独自のSSLサーバー証明書が無料のレンタルサーバーです。主に「Let’s Encrypt」という無料のSSLサーバー証明書を設定でき、一般的に販売されているSSL証明書とは暗号強度に違いはありません。


自動バックアップ無料自動バックアップ無料
レンタルサーバーにおける自動バックアップ機能は、各社・各プランによって保存領域や何世代まで保存してもらえるのかが異なります。また、多くのレンタルサーバーは自動バックアップを有料オプションにしている場合が多く、標準装備(無料)で自動バックアップを行っているレンタルサーバーは少ないため希少です。


平均価格と初期費用・月額費用の比較

レンタルサーバー平均価格

初期平均 1,233

月額平均 916

さくらのレンタルサーバの価格

初期費用 1048

月額費用 131

初期費用と月額費用の平均価格は、当サイトの掲載しているレンタルサーバーの最安値価格の平均値となります。また、金額はすべて税別の表示となります。

さくらのレンタルサーバ契約前のアドバイス

さくらのレンタルサーバはプランが6つありどれを選ぶか分からない場合は「スタンダードプラン」をお勧めします。一見「ライトプラン」が安く見えますが、WordPress等のCMSが利用することができず、サーバーのディスク容量も10GBとなり、スタンダードプランの10倍の差があります。

また、年間一括払いを行うことで、(マネージドサーバプラン以外)2ヶ月分の料金が安くなります

比較したい類似レンタルサーバー

エックスサーバー(XSERVER)

4.5
Rated 4.5 out of 5
36件のユーザーレビュー(星5つ中の評価4.5)
星5つ61%
星4つ31%
星3つ5%
星2つ3%
星1つ0%

HTTP/2対応WAF搭載お試し期間あり独自SSL証明書無料独自ドメイン無料自動バックアップ無料

ロリポップ!レンタルサーバー

4.2
Rated 4.2 out of 5
29件のユーザーレビュー(星5つ中の評価4.2)
星5つ34%
星4つ52%
星3つ14%
星2つ0%
星1つ0%

1TB以上HTTP/2対応WAF搭載お試し期間あり独自SSL証明書無料独自ドメイン無料自動バックアップ無料

ConoHa WING

4.3
Rated 4.3 out of 5
17件のユーザーレビュー(星5つ中の評価4.3)
星5つ47%
星4つ35%
星3つ18%
星2つ0%
星1つ0%

HTTP/2対応WAF搭載初期費用無料独自ドメイン無料自動バックアップ無料

レビュー投稿

レビュー投稿が可能なプランは「ライト・スタンダード・プレミアム・ビジネス・ビジネスプロ」となります。




製品情報(詳細)

公開日:   更新日:

サーバー基本情報

サーバー名

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ
公式サイト
https://www.sakura.ne.jp/
サーバーの種類
Webサーバー
提供プラン
ライト・スタンダード・プレミアム・ビジネス・ビジネスプロ
お試し期間
2週間お試し無料!
初期費用
1,048円~5,238円
月額費用
131円~13200円
ディスク容量
ハードディスク
転送量
  • ライト:40GB/日
  • スタンダード:80GB/日
  • プレミアム:120GB/日
  • ビジネス:160GB/日
  • ビジネスプロ:200GB/日
サポート体制
データセンター
RAIDの構成
動作確認済みCMS
コントロールパネル
コントロールパネルを見る

さくらのレンタルサーバ コントロールパネル

2019年3月からさくらのレンタルサーバのコントロールパネルが新しくなり、直感的に操作できるよう見やすく改善されています。

簡単・自動CMSインストール

簡単・自動CMSインストールは管理画面・コントロールパネルから数クリックするだけで設定できるものや、自動でインストール済みのCMSをご紹介しています。


EC-CUBE自動インストールEC-CUBE
EC-CUBEの自動インストールが可能なレンタルサーバーです。EC-CUBEは国産のECサイト・ショッピングサイト向けのCMSであり、レンタルサーバーによってはインストール可能なバージョンが決まっている場合があるので注意してください。


WordPress自動インストールWordPress
WordPressの自動インストール又はすでに搭載されているレンタルサーバーです。
WordPressの市場シェアはWebサイトの約35%を占めており、ほとんどのレンタルサーバーに導入自動インストール化されています。


おすすめポイント

コンテンツブースト機能

コンテンツブースト機能はデータをCDNサーバーへキャッシュし、データの配信を肩代わりするサービスです。画像やコンテンツが多い場合のWebサイトや突発的に起こる503、502エラーを解消したい場合はおすすめです。

プレミアムプラン以上であれば月間100GBの転送量までコンテンツブースト機能が無料で利用できます(ライト・スタンダードプランの方は上位プランへ変更か月額1,100円)。100GBを超えた場合、1GB当たり5円課金、又はコンテンツブーストが自動的に初期設定へ切り替わるか選ぶことが可能です。

国内シェア第3位(13.42%)

さくらのレンタルサーバの日本でのマーケットシェアは13.42%と第3位となっております(HostAdvice調べ)。教材や教本によく紹介されるレンタルサーバーですが、エックスサーバーやロリポップなどに利用者数は負けている状態となります。

初心者・個人サイトはスタンダードプランを推奨

マニュアル本やセミナーなどで紹介されている「さくらのレンタルサーバ」は、初心者・個人サイトなどの運営にはスタンダードプランがお勧めです。

スタンダードプランの場合、月額525円~で無料SSLサーバー証明書、電話・メールサポートなどが充実しており、WordPressなどのCMSも約20サイト作成することが可能で、もちろんWordPressの自動インストール機能(簡単インストール)もあります。利用している方も多いため、トラブルは検索すれば、ほとんど分かることも魅力の1つです。

運営会社

企業名
企業公式サイト
https://www.sakura.ad.jp/corporate/corp/profile.html
所在地

本社
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 35F

東京支社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル 33F

福岡オフィス
〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-12-15 読売福岡ビル 7F

設立日
創業:1996年12月23日・設立:1999年8月17日
資本金
22億5,692万円:東京証券取引所市場第一部(証券コード:3778)
事業内容
  • インターネットへの接続サービスの提供
  • インターネットでのサーバの設置およびその管理業務
  • インターネットを利用した各種情報提供サービス業務
  • 電気通信事業法に基づく電気通信事業
  • マルチメディアの企画ならびに製作・販売
  • インターネットに関するコンサルティング
  • コンピュータソフトウェアの企画・開発およびその販売
  • コンピュータおよびその周辺機器の製作および販売・保守
  • 不動産の賃貸および管理
電話番号
一時的に非公開
許可関連
・SOC2 Type1(セキュリティ、可用性) ・ISMS ・ISMSクラウドセキュリティ認証 ・PCI DSS ・プライバシーマーク
関連製品