さくらのマネージドサーバの評判・レビュー | サバラボ

さくらのマネージドサーバの評判・レビュー

さくらのレンタルサーバ
3
Rated 3 out of 5
1件のユーザーレビュー(星 5つ中の評価3)
星5つ0%
星4つ0%
星3つ100%
星2つ0%
星1つ0%
HTTP/2対応WAF搭載グローバルIPマネージドサーバー独自SSL証明書無料自動バックアップ無料

利用ユーザーのレビュー・評判


社内での電話サポートの評判は良くなかった

Rated 3 out of 5
2020年6月12日

利用金額が安かった(月14000円以下)だったこともあり、社内等のデータベース管理のため、さくらのレンタルサーバの専用サーバーを利用しました。
1台レンタルの割に値段が他社より格安だったため、私が選定し利用しました。社員複数人で利用しており、電話サーポートを繁盛に利用する機会が多かった印象です
そのせいもあり、社内ではさくらレンタルサーバの電話サポートの評判があまり良くなく、イマイチだという判断になりました。
社内で話し合った結果、他社の専用サーバーを使ってみようと言うこととなり、結果1年たたずに移行しました。
専用サーバーのため、複数名で利用する場合が多いと思いますが、契約前に電話などで確認してみるとサポート体制が良く分かると思います。また、マネージドサーバーでしたが、サーバーに関しては問題ありませんでした。
ご契約される方は、ご参考にしてください。

HDDプラン データベース管理

 


さくらのマネージドサーバの特徴

  • レンタルサーバーのように利用できる専門サーバーのマネージドサービス
  • ハードディスクをHDD・SSDから選択可能
  • サーバー管理者は不要でサーバー1台を専有し、CPUやメモリなどを独占できセキュリティ面も安心

専用サーバー
共用サーバーのように1台のサーバーをシェアすることとは違い、本体を丸ごと1台独有して契約するレンタルサーバーです。共用サーバーより初期費用・月額費用共に値段が高くなります。

専用サーバーとは?


HDDHDD採用
HDD「ハードディスクドライブ(hard disk drive)」はレンタルサーバーの支流でしたが、価格やデータ容量以外はSSDの方が勝ります。処理速度を求めるのであればSSD搭載のレンタルサーバーを選択しましょう。

HDDとSSDの違い


SSD搭載SSD搭載
SSDは従来のHDDに比べて読み書きの速度(処理速度)が速いため、表示速度はHDDの約3倍となります。そのため、Webサイトを運営する場合やWordPressなどのCMSの運用や動的サイトなどがSSDにより高速になるため、SSD搭載のレンタルサーバーを利用することを推奨します。

SSDとは?


チャットサポートチャットサポートあり
レンタルサーバーの不具合や質問を専用のチャット機能を利用して相談可能なレンタルサーバーです。チャットの質問時間が決められています。


メールサポートありメールサポートあり
メールサポートがあるレンタルサーバーです。メールサポートはレンタルサーバーの標準サポートとして基本的にはサポートがあります。


電話サポートあり電話サポートあり
決められた時間、電話サポートが標準サポートされているレンタルサーバーです。電話サポートを行っているレンタルサーバーは全体の6割程度です。



HTTP/2対応HTTP/2対応
HTTP/2は、2015年に公開されたHTTP/1.1の最新バージョンです。そのため、HTTP/1.1と比較した場合、HTTP/2は「複数のリクエストを同時に処理することができる」ため、ウェブページの読み込み速度が向上する(クロールが効率化する)という特徴があります。


WAF搭載WAF搭載
WAFを標準搭載のレンタルサーバーです。
WAFはWeb Application Firewallの略で、Web上のアプリケーション用のファイアウォールのことで、「ワフ」とも呼ばれます。またWAFは、さまざまな種類のサイバー犯罪に、有効なセキュリティ対策だと言われています。


独自SSL証明書無料独自SSL証明書無料
独自のSSLサーバー証明書が無料のレンタルサーバーです。主に「Let’s Encrypt」という無料のSSLサーバー証明書を設定でき、一般的に販売されているSSL証明書とは暗号強度に違いはありません。


自動バックアップ無料自動バックアップ無料
レンタルサーバーにおける自動バックアップ機能は、各社・各プランによって保存領域や何世代まで保存してもらえるのかが異なります。また、多くのレンタルサーバーは自動バックアップを有料オプションにしている場合が多く、標準装備(無料)で自動バックアップを行っているレンタルサーバーは少ないため希少です。


平均価格と初期費用・月額費用の比較

専用サーバーの平均価格

初期平均 64,100

月額平均 20,872

さくらのマネージドサーバの価格

初期費用 49500

月額費用 13200

初期費用と月額費用の平均価格は、当サイトの掲載しているレンタルサーバーの最安値価格の平均値となります。また、金額はすべて税別の表示となります。

レビュー投稿

レビュー投稿が可能なプランは「HDDプラン・SSDプラン」となります。




製品情報(詳細)

公開日:   更新日:

サーバー基本情報

サーバー名

さくらのマネージドサーバ

さくらのマネージドサーバ
公式サイト
https://www.sakura.ne.jp/managedserver/
サーバーの種類
Webサーバー
提供プラン
HDDプラン・SSDプラン
初期費用
49,500円〜
月額費用
13200円~19800円
ディスク容量
ハードディスク
サーバーOS

FreeBSD

CPU
CPU Intel Xeon
メモリ
メモリ14GB
転送量

HDDプラン・SSDプラン共に200GB/日

サポート体制
データセンター
ネットワーク環境
インターネット:100Mbps
グローバルIPアドレス
ロードバランサ―
○オプション(有料)
RAIDの構成
動作確認済みCMS

おすすめポイント

運営会社

企業名
企業公式サイト
https://www.sakura.ad.jp/corporate/corp/profile.html#profile-corp
所在地

本社
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 35F

東京支社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル 33F

福岡オフィス
〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-12-15 読売福岡ビル 7F

設立日
創業:1996年12月23日・設立:1999年8月17日
資本金
22億5,692万円:東京証券取引所市場第一部(証券コード:3778)
事業内容
  • インターネットへの接続サービスの提供
  • インターネットでのサーバの設置およびその管理業務
  • インターネットを利用した各種情報提供サービス業務
  • 電気通信事業法に基づく電気通信事業
  • マルチメディアの企画ならびに製作・販売
  • インターネットに関するコンサルティング
  • コンピュータソフトウェアの企画・開発およびその販売
  • コンピュータおよびその周辺機器の製作および販売・保守
  • 不動産の賃貸および管理
電話番号
一時的に非公開
許可関連
・SOC2 Type1(セキュリティ、可用性) ・ISMS ・ISMSクラウドセキュリティ認証 ・PCI DSS ・プライバシーマーク
関連製品