wpX Speedの評判・レビュー | サバラボ

wpX Speedの評判・レビュー

wpX
4
Rated 4 out of 5
2件のユーザーレビュー(星5つ中の評価4)
星5つ0%
星4つ100%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%
1TB以上HTTP/2対応WAF搭載お試し期間あり初期費用無料独自SSL証明書無料自動バックアップ無料

メリット

  • WordPressの移行が簡単に可能
  • クラウド型のため、他のユーザーから受ける影響がない
  • 課金方法が時間単位・初期費用が無料
  • アクセス増加に対するオートスケール機能あり

デメリット

  • WordPress専用のため、それ以外のCMSなどは利用できない
  • エックスサーバーと比較して料金が高い
  • 利用者はまだまだ少ない

利用ユーザーのレビュー・評判


複数サイトを同一プラン内で扱える

Rated 4 out of 5
2020年6月16日

WordPress専用のため、WordPressを簡単に入れられて、さらに複数サイトを同一プラン内で扱えるのがメリットだと思います。
w1プランで転送量によって価格が変わるのですが、その転送量の中であれば定額で収まるのが良いです。細かいジャンルでブログを複数持ちたいときに良いプランだと感じます。
私はw1プランを個人ブログと個人サイトの運用で利用していますが、エックスサーバー同様に何かサーバーで困ったことはありません。

W1プラン

WordPress以外に使う予定がなければサーバーとして最強

Rated 4 out of 5
2020年6月10日

ブログをやるだけならWordPressに特化したwpX speedは安いし速度もそれなりに速いし良いレンタルサーバー。
サーバーの設定・管理もFAQを見ながらやればとても簡単にできる。
特にWordPress以外に使う予定がなければレンタルサーバー内では最強ではないかと思う。

W1プラン

 


wpX Speedの特徴

  • WordPress専用レンタルサーバーのためWordPress設置数は無制限
  • NVMe(エヌブイエムイー)の採用によりキャッシュ無しで10倍以上の高速化が可能
  • 料金は時間制で、上限金額が決まっているため安心

WordPress専用レンタルサーバー
WordPress専用は共用サーバーが多く、WordPress用に作られたレンタルサーバーとなり、高速化が期待できます。ただし、WordPress運用だけ行うことが可能なので、他の利用用途で使えないため注意しましょう。


クラウド型レンタルサーバー
クラウド型レンタルサーバーは共用サーバーでありながら、CPUやメモリ、ディスク容量などを運営状況に合わせて拡張することが可能なクラウドサーバーと共用サーバーの良いとこどりをしたレンタルサーバーです。

クラウド型レンタルサーバーとは?


共用サーバー
共用サーバーは1つのWebサーバーに対し、CPUやメモリ、サーバーOSやアプリケーション、HDD・SSDのハードウェアリソースを複数人でシェア(共用)するサーバーのことを言います。サーバーの中で一番安価なタイプのサーバーです。


nginxWebサーバー:nginx(エンジンエックス)
nginx(エンジンエックス)は、大量の同時アクセスの処理に最適化され、静的コンテンツの配信に特化したWebサーバーソフトウェアです。


SSD搭載SSD搭載
SSDは従来のHDDに比べて読み書きの速度(処理速度)が速いため、表示速度はHDDの約3倍となります。そのため、Webサイトを運営する場合やWordPressなどのCMSの運用や動的サイトなどがSSDにより高速になるため、SSD搭載のレンタルサーバーを利用することを推奨します。

SSDとは?


24時間365日メールサポート24時間365日メールサポートあり
24時間365日メールサポートを行っているレンタルサーバーです。メールであれば、数時間以内にレスポンスを行ってくれるため困った際に安心です。


電話サポートあり電話サポートあり
決められた時間、電話サポートが標準サポートされているレンタルサーバーです。電話サポートを行っているレンタルサーバーは全体の6割程度です。



ディスク容量が1TB以上ディスク容量が1TB以上
ディスク容量が1TB以上あるレンタルサーバーです。1TB(テラバイト) は 1,000GB(ギガバイト)となります。
ディスク容量にはWeb領域とメール領域が決められているレンタルサーバーもあるため、ご注意ください。


HTTP/2対応HTTP/2対応
HTTP/2は、2015年に公開されたHTTP/1.1の最新バージョンです。そのため、HTTP/1.1と比較した場合、HTTP/2は「複数のリクエストを同時に処理することができる」ため、ウェブページの読み込み速度が向上する(クロールが効率化する)という特徴があります。


WAF搭載WAF搭載
WAFを標準搭載のレンタルサーバーです。
WAFはWeb Application Firewallの略で、Web上のアプリケーション用のファイアウォールのことで、「ワフ」とも呼ばれます。またWAFは、さまざまな種類のサイバー犯罪に、有効なセキュリティ対策だと言われています。


お試し期間ありお試し期間あり
お試し期間があるレンタルサーバーです。
お試し期間はレンタルサーバーの費用を一切払うことなく、レンタルサーバーを利用できる期間となります。


初期費用無料初期費用無料
初期費用無料のレンタルサーバーです。
利用者に長くレンタルサーバーを継続してもらうことで「初期費用無料」という価格設定を行っています。契約期間は確認して、申し込みを行いましょう。


独自SSL証明書無料独自SSL証明書無料
独自のSSLサーバー証明書が無料のレンタルサーバーです。主に「Let’s Encrypt」という無料のSSLサーバー証明書を設定でき、一般的に販売されているSSL証明書とは暗号強度に違いはありません。


自動バックアップ無料自動バックアップ無料
レンタルサーバーにおける自動バックアップ機能は、各社・各プランによって保存領域や何世代まで保存してもらえるのかが異なります。また、多くのレンタルサーバーは自動バックアップを有料オプションにしている場合が多く、標準装備(無料)で自動バックアップを行っているレンタルサーバーは少ないため希少です。


平均価格と初期費用・月額費用の比較

レンタルサーバー平均価格

初期平均 1,233

月額平均 916

wpX Speedの価格

初期費用 0.0

月額費用 1200

クラウド型レンタルサーバーの平均価格

初期平均 444

月額平均 911

初期費用と月額費用の平均価格は、当サイトの掲載しているレンタルサーバーの最安値価格の平均値となります。また、金額はすべて税別の表示となります。

比較したい類似レンタルサーバー

ColorfulBox(カラフルボックス)

3.7
Rated 3.7 out of 5
3件のユーザーレビュー(星5つ中の評価3.7)
星5つ33%
星4つ0%
星3つ67%
星2つ0%
星1つ0%

HTTP/2対応HTTP/3対応WAF搭載お試し期間ありアダルトサイト利用可初期費用無料独自SSL証明書無料自動バックアップ無料

mixhost(ミックスホスト)

4.1
Rated 4.1 out of 5
14件のユーザーレビュー(星5つ中の評価4.1)
星5つ14%
星4つ79%
星3つ7%
星2つ0%
星1つ0%

HTTP/2対応HTTP/3対応アダルトサイト利用可初期費用無料独自SSL証明書無料独自ドメイン無料自動バックアップ無料

JETBOY(ジェットボーイ)

3.2
Rated 3.2 out of 5
5件のユーザーレビュー(星5つ中の評価3.2)
星5つ0%
星4つ40%
星3つ40%
星2つ20%
星1つ0%

WAF搭載お試し期間あり自動バックアップ無料

スターサーバー

3.9
Rated 3.9 out of 5
9件のユーザーレビュー(星5つ中の評価3.9)
星5つ45%
星4つ22%
星3つ11%
星2つ22%
星1つ0%

HTTP/2対応お試し期間あり独自SSL証明書無料独自ドメイン無料

ConoHa WING

4.3
Rated 4.3 out of 5
17件のユーザーレビュー(星5つ中の評価4.3)
星5つ47%
星4つ35%
星3つ18%
星2つ0%
星1つ0%

HTTP/2対応WAF搭載初期費用無料独自ドメイン無料自動バックアップ無料

レビュー投稿

レビュー投稿が可能なプランは「W1プラン・W2プラン・W3プラン・W4プラン・W5プラン・W6プラン・W7プラン」となります。




製品情報(詳細)

公開日:   更新日:

サーバー基本情報

サーバー名

wpX Speed

エックスサーバー・wpX Speed
公式サイト
https://www.wpx.ne.jp/
サーバーの種類
Webサーバー
提供プラン
W1プラン・W2プラン・W3プラン・W4プラン・W5プラン・W6プラン・W7プラン
お試し期間
15日間0円でお試し
初期費用
無料
月額費用
1200円~80000円
ディスク容量
ハードディスク
転送量
  • W1プラン:2.5TB/月
  • W2プラン:3.0TB/月
  • W3プラン:3.5TB/月
  • W4プラン:4.0TB/月
  • W5プラン:4.5TB/月
  • W6プラン:5.0TB/月
  • W7プラン:5.5TB/月
サポート体制
データセンター
RAIDの構成
動作確認済みCMS

簡単・自動CMSインストール

簡単・自動CMSインストールは管理画面・コントロールパネルから数クリックするだけで設定できるものや、自動でインストール済みのCMSをご紹介しています。


WordPress自動インストールWordPress
WordPressの自動インストール又はすでに搭載されているレンタルサーバーです。
WordPressの市場シェアはWebサイトの約35%を占めており、ほとんどのレンタルサーバーに導入自動インストール化されています。


おすすめポイント

エックスサーバーのWordPress専用サーバー

wpX Speedはエックスサーバー株式会社が手掛けるWordPress専用のレンタルサーバーです。エックスサーバーとほぼ同様のスペックを持ちながら、WordPressサイト専用にPHPをチューニングしており、処理速度の高速化や安定かするように機能を追加しています。

そのため、以前提供していたwpXクラウドよりも10倍以上の高速化と負荷耐性を実現付しています。また、WordPressの設置数は無制限で可能です。

オートスケール機能とリソースの確保

wpX Speedは株式会社エックスサーバー社が手掛けるクラウド型レンタルサーバーです。一定の負荷検知でプラン変更を行ってくれるオートスケール機能や、利用者のアカウントごとにCPUやメモリなどのサーバーリソースが確保されています。

このことにより、クラウドのように安定稼働と他者に依存しない環境を整備し、WordPressの高速性を実現しています。

運営会社

企業名
企業公式サイト
https://www.wpx.ne.jp/company.php
所在地

【大阪本社】
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪タワーA 32F
【東京オフィス】
〒100-6309
東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング9F

設立日
2004年1月23日
資本金
9,900万円
事業内容
  • ホスティングサービス事業
  • WEBアプリケーションシステムの開発事業
  • その他、インターネット関連サービス事業
電話番号
06-6292-8811(代表)
許可関連
届出電気通信事業者 E-20-03085
関連製品